2017年6月 8日 (木)

都会の偶然が生み出したビート

駅のトイレで謎のドラム音→通気口を通る風のイタズラだったという動画が話題に マッシュアップ動画も続々登場

見事なビートを奏でている。
通気口にて一定のタイミングで空気が流れているから、こんなリズムが生まれているのだろうか?

しかし、そのリズムに合わせてメロディを付けてしまう職人さんが(w

いや、どれもクオリティ高くて。

都会の片隅で偶然生まれたリズムが素敵な音楽を生み出す。
なんか、凄い神秘的なモノを感じるなぁ。

その内、こういった偶然が生み出すビートをサンプリングして本格的な曲が作られる。
そんな時代が来るかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

もしZARDの楽曲をザ・ベストテンの集計方法で集計したらどういうランキングになるのか?

ZARDのボーカルである坂井泉水さんが没してから今日で丸10年・・・・・

前日、ケンタッキーフライドチキン食べ放題の店で、元を取ろうと食べ過ぎで苦しんでいた だけに、凄く記憶に残っている・・・・・

で、もしZARDの楽曲をザ・ベストテンの集計方法で集計したらどういうランキングになるのか?

題して、

ザ・ザードテン!!

なるネタをやってみた。

ザ・ベストテンでは4要素(はがき、レコード、ラジオ、有線)でしたが、、ザードテンでは諸事情につき3要素にしました。

まずはシングルCD売り上げ。
ソースはココ。
ZARD CDシングル売上枚数一覧/年代流行
これは割と簡単。
比率をあえて30パーセントにしました。

次にファンリクエスト
ZARD Request Bestのファン投票のデータを利用。
ZARD Request Bestのファン投票結果
これは比率を50パーセントにしてみました。

最後にアルバム売上。
ソースはここ
オリジナルアルバムのみ集計対象。
比率は20%ながら、収録曲すべてにポイントを割り振る大盤振る舞い!!

これらの3要素をエクセル、もといコンピューターが弾きだしたのがザ・ザードテンの総合ランキング。
はたしてどうなっているのか?

と盛り上げて紹介するはずだったが・・・・・

まあ10位から4位はこんな感じ

10位:君に逢いたくなったら… / 4962点
9位:雨に濡れて / 5146点
8位:あの微笑みを忘れないで/6085点
7位:少女の頃に戻ったみたいに/6100点
6位:マイ フレンド / 7247点
5位:永遠 / 7465点
4位:心を開いて / 7813点

ファンに人気のあの微笑みを忘れないで少女の頃に戻ったみたいには入っているのは納得。
あとは、まあシングル売上など考えたら妥当かな。
雨に濡れても個人的には好きな曲。
アルバム売上で首位に入った効果でベストテンに入ってきたという印象。

ベストテンに入らなかった30位から11位まで

30位:hero / 2906点
29位:サヨナラは今もこの胸に居ます / 2952点
28位:フォトグラフ / 3103点
27位:二人の夏 / 3164点
26位:IN MY ARMS TONIGHT / 3197点
25位:Season / 3330点
24位:愛が見えない / 3330点
23位:Just believe in love / 3533点
22位:不思議ね… / 3557点
21位:あなたを感じていたい / 3733点
20位:君とのふれあい / 3845点
19位:Don’t you see! / 3929点
18位:こんなにそばに居るのに / 3932点
17位:新しいドア ~冬のひまわり~ / 4268点
16位:もう少し あと少し… / 4314点
15位:グロリアス マインド / 4329点
14位:きっと忘れない / 4414点
13位:この愛に泳ぎ疲れても / 4514点
12位:かけがえのないもの / 4662点
11位:息もできない / 4735点

この辺りは、ファンの人気曲アルバム売り上げで上位に入った曲がもろに反映されちゃっている感じ。
Don’t you see! とかこの愛に泳ぎ疲れてもきっと忘れないは、ベストテンに入っても不思議じゃなかったんだけどねー。

スポットライト
果てしない夢を / ZYYG,REV,ZARD&WANDS featuring 長嶋茂雄

大事な事なのでもう一回言います。

ZYYG,REV,ZARD&WANDS
featuring 長嶋茂雄

オリコン2位に入ったからねー。
本人も誇らしげに感じてたとか。

で、ベスト3

3位:君がいない / 7892点
2位:揺れる想い / 8725点
1位:負けないで / 8991点

やっぱりお約束の曲でした。
君がいないが3位に入ったのは、アルバム売上の1位の影響がデカいのかもね。
揺れる想い負けないであたりは9000点オーバー行くと思っていたんだが、そうでもなかった。
ファン人気で、あんまり上位に入らなかったからねぇ。

どうしてこうなった!!

やっぱファンの比率(50%)とアルバム売上の比率(20%)が大きすぎたかもね。
まあでも、これはこれで良いんじゃね?

集計したら、意外と思ったようにならないのが真のランキングの姿だと思います、ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

ハードウェアメーカーの悲劇!?

フロッピーディスクで『ラジオ・スターの悲劇』を力技も盛り込みつつ演奏

てかラジオ・スターの悲劇というより

IBM PCの悲劇

あるいは

PC-9801の悲劇

という詞に乗せて歌いたくなるな(笑)

問題はどうやって英詞にするか・・・・・

日本語ならできなくもないんだけどなぁ。
やっぱらやったで、寒そうだしなぁ。(ぉぃ

いやいや、昔は主力メディアだったんですよ←FDD
フロッピーからOSアプリケーションとか立ち上げていたしなぁ。

MS-DOSだって

Microsoft・Disc・Operation・System

略称だったしね。

いかにFDDを効率的に使うか?を考えたCP/Mのパクッ・・・・・

ゲホン、ゲホン。

互換性を持ったOSだったわけだ。

IBM PCの悲劇、PC-9801の悲劇OS、CPUを外部(マイクロソフト、インテル)に依存したところだな。
PC-9801は日本語環境に特化したところもあったから、Windows普及まで持ちこたえたけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

SADO METAL

佐渡観光協会がヘビメタ地方PR動画「SADO METAL」公開 「佐渡金山が有名=メタルの聖地なので」

ボーカルが三又又造っぽく見えるのはオレだけだろうか?

いや、でも悪くわい。
決して悪くはない。

佐渡でメタル。

発想は(・∀・)イイ!!

でも佐渡メタルなら女性バンドも悪くなかったかもな。
SHOW-YAみたいな感じで。

意外と、メタルと日本の民謡って融和性高いんだよなぁ。
日本古来のリズムや音階を取り入れたロックの楽曲もあるしね。
和太鼓や三味線などでリズムやリフ、カッティングしたら、それこそジャパニーズハードメタルになりそうな予感。

しかしなぁ、せっかく佐渡でやるんだから、これをPVに入れてほしかった。

11:43頃。
名人の本気度がうかがえる動画です(ぉぃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

洗濯機がリズムマシンに!?

その発想はなかった! 洗濯機の音に合わせた演奏が意外とイイ感じ

まさかの洗濯機がリズムマシンに(w

まあ、一定のリズムを刻んで洗濯するからねぇ。
理にかなっているといえば、理にかなっているが・・・・・

なんか使い方間違ってないか?

中の洗濯物を工夫すると、音色も色々変えることが出来そうだな。

でも、機械がリズムパート担当すると意外ときつい。
上手くないと、機械の出すリズムに合わせられないからねー。

最後の蓋をして洗濯機のリズムを止めるのがカッコいい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

ベースは安心と安定のポジション

生物学が立証、バンドで最重要なパートはベースだった

生でライブ見るとベースの重要性に気付く。
ベースが色んな意味で安定していると、見ている方も妙な安心感があるんだよね。

で、ギターやボーカルが必死になって盛り上げている中、笑顔を絶やさずベースを弾いている姿を見ると・・・・・

なんか安心する。

しかし記事によれば、人間の脳が低音で流れるリズムに気付きやすく理解しやすい構造になっているって・・・・・

まあ、人間というか動物は本能的に低音を感知しやすいというからなぁ。
あるいは胎児の時に聞こえる母親の心臓音が低音なのか?

どっちにしろ低音を聞き取る能力って年を取っても衰えないらしいからね。
逆に、高音は年を取ると聞こえなくなる・・・・・

数年前、高周波を聞き取れるか、聞き取れないかで耳年齢を判定するソフトがあったし。

そう考えると、やっぱりバンドのベースって安心と安定のポジションであることを改めて思い知らされる。
野球で例えたらキャッチャーみたいなポジションだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

鹿なのにビートルズ?

奈良で「鹿のビートルズ」激写される

4匹いたら完璧だったんだけどな。

しかし奈良でアビー・ロードのアングルを再現する事が可能なのか。

どうやって、この写真を撮ったのか?が気になるが・・・・・

まあ、クルマから助手席に座っている人が撮ったんだったらセーフ
横断歩道から車道に出て撮ったとしたら・・・・・

しかも撮った人が16な人アメリカンキッズの人だったら・・・・・(やめぃ

ちなみに本家のロンドンにあるアビー・ロードの横断歩道は、完全に観光地化してて、人気の撮影スポットになっているんだって。
みんな、ジャケットの格好の真似をしているとか。(笑)

ただ、今の横断歩道は30年前に数メートルほど移動しているんだって。
だから、ジャケットの完全再現っていうわけにはいかないのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

アニメキャラクター名義の曲としては史上初のオリコンチャートベストテン入りを果たした曲

春日部市長&駅長がお尻ふりふりクレしんダンス ヒャダインがリミックスした「オラはにんきもの 25thMIX」MVでしんちゃんが踊りまくる

こりゃ、新しい主題歌に使われるかもな。
って、Amazonプライムビデオで配信されているクレヨンしんちゃん外伝 エイリアン vs. しんのすけエンディングテーマで使われているのか。
春日部市長&駅長も総動員って所に、今やゆるぎない春日部の顔って感じがする。(笑)

てか映画の中で何回も春日部を救ってきたしね。

ちなみに、この「オラはにんきもの 」
アニメキャラクター名義の曲としては史上初のオリコンチャートベストテン入りを果たす快挙を達成している。

大事な事なので二度言います。

アニメキャラクター名義の曲としては史上初のオリコンチャートベストテン入りを果たす快挙を達成している。

当時はJ-POP全盛期
CD出せば、初動10万枚、20万枚は当たり前。
ミリオンセラーだって年間10曲オーバー!!

言っておくけど”握手券”なんてものは付いていないんだぜ?

大事な事なので二度言います。

”握手券”なんてものは付いていないんだぜ?

その過酷なヒットチャート戦争の状況でオリコンチャートベストテン入りを果たすって事がどれだけ大変だったか。
出荷枚数が50万枚を超えたっていうんだから、当時の人気っぷりが伺える。

でも、その前のオープニング曲であるB.B.クイーンズが歌う夢のENDはいつも目覚まし!も捨てがたい名曲だったんだよね。
作曲が織田哲郎だし踊るポンポコリンの再来なるかと思ったが・・・・・ならず!!

ちなみに、こちらも2011年にセルフリメイクされてますね。

さらに言えば、初代オープニングテーマである動物園は大変だも捨てがたい。
こっちは作曲:織田哲郎、作詞:臼井儀人という、踊るポンポコリン同様、織田哲郎とアニメ原作者のタッグ。
しかし、この曲に関してはさっぱりだった・・・・・orz
さらに、リメイクもされておらず・・・・・

動物園は大変だが再び陽の目を見る日は来るのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

明日、私は歌を狩ります~♪

曲を流して「J-POPの頻出単語」で取り合うかるた「狩歌」 ゲーム性も高いし歌詞の魅力が再発見できる

音楽を聴きながら「J-POPでよく出る単語」を取り合うかるた「狩歌(かるうた)」発売 ありがちな歌詞が新しいゲームに変貌する!

やっぱゲームマーケットの仕業か(w

記事の〆では松本隆が作詞した曲しばりでやってみようかなぁ。と書いているが、いやいや

阿久悠が作詞した曲でやるのが本命でしょう。

思いもよらない強烈なフレーズが出てくるのは阿久悠を置いて右に出る者はいない。
そこが昭和のヒット曲の真骨頂なんだろう。

対抗は森雪之丞かな。
この人の歌詞もインパクトが強い曲多いからねぇ。

あと、日本語詞だけみたいだが、英語の詞も入れてほしいなぁ

Baby!!

は必修(ぉぃ

これ歌をチョイスするのも大変な感じがするなぁ。
あまりにベタな詞の歌をチョイスるのもなんだし、かといってマニアックすぎる歌をチョイスするとポカーンとなるし。

はたして平成の百人一首となりえるか?←狩歌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

ヘビーでメタルなメリークリスマス

ヘヴィ・クリスマス! メタライズ・ドラムの達人が演奏する『ジングルベル』

勝手にもっと重厚なサウンドだと思っていた。
重厚なベースに、激しいギタープレイ
シャウトするヴォーカル

まあ、それでも、激しいドラムプレイだけどね。
まさに、サンタクロースがトナカイに鞭を入れソリを押し進めるようにジングルベルを演奏しているっといった感じ。

ドラマーの重労働の一面をうかがい知れるな。

でも、完全版のメタルverのジングルベルってないのか?

探してみた。

あった(w

これだよ、これ。

サンタクロース

地獄からやって来たぜ

イブの夜を恐怖のどん底に陥れそうジングルベルが(w

しかし、探せば色々あるね。

>

こういうクリスマスソングを求めているのよ~(ぉぃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧